本文へ

 

新着情報

年賀

明けましておめでとうございます。

 

日ごろは中々成婚退会後にはお会い出来ない方とも年賀を通して、現状を教えて頂けるものとして有難いです。

 

年を明けまして4日となりますとその年賀を何度も見て、ひとりで喜んだりと傍から見ますと可笑しいかもです。

 

今年はいつも以上に嬉しい事がありました。

成婚退会後からは一度もお会いしてはいなく、元気で過ごせているかな?幸せにしているかなあ?とあれこれと思うのですが、こちらからは連絡はしてはいけないとの私の考えがあり、便りがないのはいい頼りといつも思っておりました。それが今年、年賀を受け取りました。嬉しかった。。。年賀の端にメルアド(以前と同じ)もありましたので早速にメールをしました。

直ぐに返信もあり、その後に返信文をブログに載せてもいい?とまたメール、直ぐにまた返信を頂き名前だけを伏せて頂ければ是非、ブログにお載せ下さいとの事により、今回は彼女からのメールを掲載させてもらいます。

 

「長いことご連絡をせずに申し訳なかったです。

その間、おかげさまで優しさに溢れた夫と幸せに暮らし、
仕事はそのまま続け夫婦で国内外へ旅行へ出かけたりしていました。2017年に思いがけず息子を授かり、39歳での出産となりました。
子供(1歳)は今のところ夫に似ているかな。仕事は幸い正社員になりまして、育児休業を取らせてもらっています。
夫は薬剤師という仕事柄か、男性には珍しく育児休業を1年以上取得しています。
ですので家事の8割以上は夫がしてくれ、
食事は結婚当初からほぼ90%作ってくれてしまっています。。(キッチンは占領されています笑)

今思うとお見合いで出会ったその場での、『この人と結婚するんだろうな』という直感はあながち侮れませんね。

またこのご縁をつないで下さった小曽戸さんには常日頃から感謝でいっぱいです。」

婚活当時はあまり余裕もなかったですが、お見合いは普段なら接点を持てないような方々ともお会いしたり、いい人生経験が出来た事懐かしいですとの言葉でした。
私から見まして彼女はとても思慮深くはあるのですが、決断力もある人でした。
今回の年賀も本当に落ち着いた時期を迎えられてのお知らせを受けたような気がしています。
年始に当たり、婚活をしている方への励みになるものと思い掲載をさせてもらいました。

 

 

« 一覧へ »

このページの上部に戻る